2012年11月1日木曜日

ホアロー収容所

かつての刑務所、捕虜収容所で現在は博物館になってます。ベトナム戦争当時、多くのアメリカ兵捕虜が収容され、皮肉をこめてハノイ・ヒルトンと呼ばれていました。そのためか多くのアメリカ人観光客が訪れていました。実際に使われていたギロチンなども展示されていて、薄気味悪いところでした。

レリーフ




掲載している写真は、商用利用可能で販売しております。写真をクリックすると写真販売サイトにリンクします。詳しくは販売販売サイトをご覧ください。

おすすめのベトナム本